犬を飼い始める前にまず考えるべき6項目

ご訪問ありがとうございます。はなでございます。

ワンちゃんを新しい家族として迎える!
ワクワクですよね~(*’▽’)

でも犬を飼い始める前に、真っ先に考えないといけない事は、
犬種ではなく、どこのお店が良いかでもなく、値段でもなく、

自分が犬をきちんと飼育できる環境にあるかどうかを見極める事

飼い始めてから、こんなはずじゃなかった~( ゚Д゚)
なんて事になったら大変です。

我が家には2匹ワンコがいます。
その2匹を飼い始める前に家族とよーく相談した項目をまとめてみました。

これから犬を飼おうと考えている方の参考になりましたら幸いです。

経済的な余裕はありますか?

 

犬を飼うことにどれくらいのお金が必要か把握していますか?

犬を飼うって予想する以上にお金がかかります。

ペットショップで犬を買えばそれで終わりではありません。
毎日のフード、ペットシーツ等の消耗品、予防接種代、犬種によってはトリミング代、そして万が一の場合の医療費。

つい先日我が家の犬が膀胱と尿道に結石ができたので入院手術をしたのですが、かかった費用はトータルで20万円(;゚Д゚)
保険が使えるので一部負担、と言えども6万円は自己負担になりました(>_<)

これらは犬を飼う限りずっと負担しなければなりません。
経済的な余裕がないと現実的に難しいということを是非理解しましょう。

住宅環境は整っていますか?

ペット不可のマンションではないですか

可愛さのあまり勢いで買ってしまいこっそり飼育していたけれど、バレてしまって手放すことに・・・。
なんて決してあってはならないことです!
そして、飼育スペースは確保できますか?
ご自分の住宅環境を今一度チェックしてくださいね。
 

犬と一緒に過ごす時間はありますか?

 

犬と過ごす時間は確保できますか

犬は長時間ほったらかしにはできません。
仕事が忙しくて、とか、仕事が終わっても夜遊びで家にはほとんどいません、という方には難しいです。
散歩に連れて行く時間も必要になります。
ご自分の生活と時間の過ごし方を振り返ってくださいね。
 

家族に犬アレルギーの方はいませんか?


ご家族に犬アレルギーの方はいませんか?


ちなみに私は猫アレルギーです。
同じ部屋に猫ちゃんと一緒にいると、くしゃみ、鼻水、発熱ととても苦しい状態になります。
犬を家に迎えてからその苦しいアレルギーが発覚しては大変です。
内科や皮膚科でアレルギー検査ができますので、飼う前に是非検査をオススメします。

家族全員の同意は得られましたか?


犬を飼うことに家族全員が納得していますか?

犬を飼う事は家族全員の協力がなくては成り立ちません。
飼う前にきちんと話し合いましょう。

と言いつつ・・・。
我が家は子供が「散歩もするから飼いたい!」と言ったから飼ったはずなのに、結局散歩は主人か私。
犬を飼った時のあるあるですね(^-^;

 

最後まで面倒をみる覚悟がありますか?

健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?

犬を迎える=新しい家族を迎えるという事ですよね。

結婚をする時の覚悟と似ているような気がします。
犬の寿命はだいたい10年から15年くらいです。
飼ったばかりの頃は可愛くて元気だった子犬も、いつかは老犬になり体も弱るでしょう。
病気やケガに悩まされることもあるかもしれません。

でも、犬を飼うという事は、犬の命に対する責任を負うことになるのです。

途中で投げ出すことは出来ません。
最後の最後まで面倒をきちんとみるという覚悟が絶対に必要になります。

これは東京都が製作した動画です。
とても参考になると思いますので、一度ご覧になってくださいね。

https://youtu.be/LuxF-sOabqA
引用元:東京都

本当に犬を飼っても大丈夫なのかどうか、今一度よく考えてから犬を家に迎えれば、犬との生活はとても彩り豊かで幸せなものになること間い違いありませんよ(^^)

では(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です