【犬を飼う前に】考えるべき6項目と必要な覚悟

ご訪問ありがとうございます。はなでございます。

ワンちゃんを新しい家族として迎える!
ワクワクですよね~(*’▽’)

でも犬を飼い始める前に、真っ先に考えないといけない事は、
犬種ではなく、どこのお店が良いかでもなく、値段でもなく、

自分が犬をきちんと飼育できる環境にあるかどうかを見極める事

飼い始めてから、こんなはずじゃなかった~( ゚Д゚)
なんて事になったら大変です。

我が家には2匹ワンコがいます。
その2匹を飼い始める前に家族とよーく相談した項目をまとめてみました。

これから犬を飼おうと考えている方の参考になりましたら幸いです。

犬を飼うのにかかるお金

 

犬を飼うことにどれくらいのお金が必要か把握していますか?

犬を飼うには予想する以上にお金がかかりますよ(◎_◎;)

犬を買えばそれで終わりではありません。
フード、ペットシーツ等の消耗品、予防接種代、犬種によってはトリミング代、そして万が一の場合の医療費。

つい先日我が家のあーさんが膀胱と尿道に結石ができたので入院手術をしたのですが、かかった費用はトータルで20万円(;゚Д゚)
保険が使えるので一部負担、と言えども6万円は自己負担になりました(>_<)
痛い、痛すぎる出費。

そして、保険に加入していれば保険料も毎月かかりますよね。
これらの費用は犬を飼う限りずっと負担しなければなりません。

▼我が家の犬家計簿を公開しています▼
我が家の犬家計簿まるっと公開!犬を飼う費用はいくらか計算してみた。

犬を飼ってもOKな住環境

お家はペット不可ではないですか

可愛さのあまり勢いで買ってしまいこっそり飼育していたけれど、マンションの管理人さんにバレてしまって手放すことに・・・。
なんて絶対ダメなのです。

そして、飼育スペースも必要ですよ。
我が家はケージを置いているので、畳一畳分くらいは犬スペースになっています。
 

犬と一緒に過ごす時間

 

犬と過ごす時間は確保できますか

犬は長時間ほったらかしにはできません。
散歩に連れて行く時間も必要になります。
犬は寂しがり屋さんです。
相手をして一緒に遊んであげる時間が無い方には難しいです。

家族の犬アレルギーをチェック

ご家族に犬アレルギーの方はいませんか?

ちなみに私は猫アレルギーです。
同じ部屋に猫ちゃんと一緒にいると、くしゃみ、鼻水、発熱ととても苦しい状態になります。

犬を家に迎えてからアレルギーが発覚しては大変なので、飼う前に内科や皮膚科でのアレルギー検査をオススメします。

家族全員の同意と協力

犬を飼うことに家族全員が納得していますか?

犬を飼う事は家族全員の協力がなくてはならないですよね。
飼う前にきちんと話し合いを!

と言いつつ・・・。
我が家は子供が「自分が散歩するから飼いたい!」と言ったから飼ったはずなのに、結局散歩は主人か私。普段の世話も主人か私。
話と全然ちがーう。
犬を飼った時あるあるですね(^-^;

 

最後まで面倒をみる覚悟

犬を迎える=新しい家族を迎えるという事。

健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?
結婚をする時の覚悟と似ているような気がします。

犬の寿命はだいたい10年から15年。
飼ったばかりの頃は可愛くて元気だった子犬も、いつかは老犬になり体も弱ります。
病気やケガに悩まされるかもしれません。

でも、犬を飼うという事は、犬の命に対する責任を負うこと。

途中で投げ出すことは出来ません。
最後の最後まで面倒をきちんとみるという覚悟が絶対に必要になります。

これは東京都が製作した動画です。
とても参考になりますよ~(^^)

https://youtu.be/LuxF-sOabqA
引用元:東京都

これは犬に限った事ではなくて、動物を飼うとはこういう事だと改めて認識する必要がありますよね(^^)
本当に犬を飼っても大丈夫なのかどうか後悔のないように、今一度よーく考えてから犬を家に迎えたいですね。
では(^^)/

▼犬を飼うことに決定したら、どこから迎えますか?▼
【犬を飼う】ペットショップ・ブリーダー・保護施設のメリット&デメリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です