品川駅ストリートピアノ「LovePiano(by ヤマハ)」早期終了は残念でならない。

f:id:hana8hana:20190210163807j:plain

ご訪問ありがとうございます。はなでございます。

 

品川駅のLovePianoで自由をはきちがえる

今朝ワイドナショーを見ていたら、品川駅にヤマハが設置した駅ピアノ「LovePiano」が予定よりも早くに修了し、撤去されたと放送していました。
しかし、あまりにも内容が薄くて、事の真相が全く掴めない内容でした。

LovePianoは通りかかった人が自由に弾いて良いピアノ。
弾く人にも聴く人にもとても人気があって、皆さんがピアノを楽しんでいる様子がTwitterにも沢山上がっていたので、楽しそうで羨ましいなあ~と思いながら見ていたのです。

jp.yamaha.com

なぜ早期終了に至ったのか・・・。
事の発端は、ツイキャスで有名な配信者さんが、Love Pianoでボーカルや他の楽器なども集めてゲリラライブ配信イベントをすると告知したこと。
私は存じ上げないのですが、フォロワーが13万人もいらっしゃる人のようで、そんな人がフォロワー集めて「ご自由にお弾きください」と設置されたピアノをイベント利用するだなんて普通に考えたら、

それはアウトでしょ。

そりゃヤマハさんも撤去しますよ。
人を集めてイベント開くなら、お金出してそれなりの場所を借りてやるべきだと思うのですが。
品川駅の構内でしょ?
ヤマハさんは企画力はもちろん、危機管理能力と判断力もすごかったという事。
せっかく皆さんがピアノを弾いたり聴いたりするのを楽しんでいたのに、こんな事で早期終了に至ったのは至極残念です。

「自由にお弾きください」と書いてはいるけど、
「何をしても自由」な訳ではもちろんない。

人に迷惑をかけない
アンプなども持ち込まない
一人で長時間占領しない
イベント利用をしない

などなど、基本的なルールは大人なら想像がつくだろうと思うんだけど。
わざわざきちんと書いておかないと理解ができていない人もいるってことですね。
まあ、ヤマハさんが想像していた以上に人気がすごかったという事なのでしょう。

海外では駅や空港に自由に弾いて良いピアノが置いてある事はよくあります。よくある日常風景だと、弾く方も聴く方も非常にナチュラル。

www4.nhk.or.jp

自由に弾けるストリートピアノは、日本ではまだまだ見かけないですね。
下手でも良い。上手でも良い。
これをキッカケに、日本でも公共の場にピアノがどんどん増えて、ふらっと立ち寄り気軽に音楽が楽しめるようになれば嬉しいなあ。

広島県福山駅のピアノ

先日、広島の友人と反田恭平さんのピアノコンサートに出かけました。
その友人もピアノを演奏するのですが、彼女は毎朝通勤途中、福山駅の駅ピアノで15分間朝練をしているというのです。
演奏ではなく、練習です。
何て羨ましい環境。
株式会社ILYAさんが福山市に寄贈されたピアノだそうです。
こちらは福山という場所からか、品川駅と違って本当に普通に市民が駅ピアノを楽しんでいる模様。

f:id:hana8hana:20190210171351j:plain

f:id:hana8hana:20190210171509j:plain
(引用元:株式会社ILYA

このピアノが設置される前は、何とアームレスリングの台が設置されていて、週末にはアームレスリングの猛者が集いストリートファイトを楽しんでいたそうで、福山駅もなかなか攻めてるな、と思いました。

※追記:とうとう福山駅の駅ピアノは撤去されたそうです。
行き先が決まるまでの仮置きだったようです。
友人は朝練ができなくなり、非常に落ち込んでおります。)

そして、知らなかったのですが、福山は「ばらのまち」
お土産にバラの形をした焼き菓子をいただきました。

f:id:hana8hana:20190210173223j:plain
可愛いし、中にバラのコンフィチュールが入っていて美味(*^^*)

marrondor.net

では今日はこの辺で(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です