朝来市【史跡・生野銀山】で超スーパー地下アイドル「銀山ボーイズ」に会う

ご訪問ありがとうございます。はなでございます。

長い長いゴールデンウィークもいよいよ終わりですね。
皆様どちらにお出かけになりましたか?
我が家は城崎温泉の旅。
そして、城崎から帰る途中、念願の「生野銀山」に行って参りました。

史跡・生野銀山とは

生野銀山は兵庫県朝来市にあります。

朝来と言えば、娘が随分とお世話になった思い出深い場所です。
不登校娘の楽しみは自然の中で過ごすこと。~県立但馬やまびこの郷~

朝来には何度も訪れているのにチャンスがなかなか無かったのですが、今回ようやく念願の生野銀山を訪れる事ができました。

兵庫県朝来市生野町では、807年に銀が発見され室町時代に本格的に採掘が開始されました。
1567年には日本最大級の鉱脈が見つかり、「銀の出ること土砂のごとし」と銀山旧記に記されております。
その後1600年に徳川家康は但馬金銀山奉行を配置。
佐渡金山、石見銀山と並び天領として徳川幕府の財政を支えました。
明治時代には日本初の官営鉱山となり明治22年には皇室財産に移されますが、明治29年には三菱合資会社に払い下げされます。
その後は三菱の経営で構内有数の大鉱山として稼働しますが、昭和48年に閉山。
昭和49年にその採掘跡を江戸時代以前の坑道と明治時代以降の坑道を残した観光施設としてオープンしました。

2007年に経産省より「近代化産業遺産」に認定されました。

生野銀山坑道見学

アンダーグラウンドのロマンあふれる世界を体験して下さい。
あなたの知的好奇心はきっと満足するはずです。

と書かれているので、わくわくしながら坑道に入る。

寒ーい(>_<)
中は年中気温は13℃に保たれているそうなので、長袖が必要ですよ。
水もポタポタ落ちてきます。
温度が一定に保たれているので、

▲ワイン熟成中!!!

ひえーこえぇ(゚Д゚;)

マジでこえぇ(゚Д゚;)

こんな真っ暗で寒い中で一日中仕事させられたら、私は気が狂いそう。

▼ワンコも一緒に入っても良いっぽい。

坑内作業者が命を懸けて作り出した偉大なる文化遺産でした。
私の知的好奇心は大満足。

本当は超スーパー地下アイドル「銀山ボーイズ」に会いに行ったのだった

知的好奇心とか言ってみたりしちゃったりして。
一番の目的は超スーパー地下アイドル「銀山ボーイズ」に会うためだったのです。

銀杏BOYZじゃなくて銀山BOYZですよ、念のため。

MEMO
銀山ボーイズ(GINZAN BOYZ)とは

日本一、いや世界一深い地下で活動する超スーパー地下アイドルが2017年に生野銀山にて爆誕!

メンバーは総勢60名。
普段メンバーは、坑道や資料館の中で当時の様子を再現しています。
つまり、説明用マネキン人形のアイドルグループです!

あ、ドン引きしてます?
戻ってこーい。

生野銀山は、鉱山跡という地味な観光地のため、観光客の数は減少の一途をたどっていたそうなのです。
でもね、彼らの活躍のおかげで、生野銀山盛り返しました!
私が訪れた日もかなりの数の観光客が。

▼デビューシングル「ギンギラ銀山パラダイス(GGGZPDS)」

総選挙もやってます!
栄えある鑿(ノミ)セブンはこの7人!

▼お仕事中の一番人気の飛鳥くん、かっけぇぇぇぇぇー

▼メンバー60名のサイン入りプロフィール資料ももらえちゃいます。

私の推しは安定の飛鳥くんかな♡

あなたもメンバーの活躍をチェック!!

GINZAN BOYZ公式サイト

参考 史跡・生野銀山史跡・生野銀山公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です