【公立高校入学】かかる学費と費用はいくら?総まとめとお買い物リスト

ご訪問ありがとうございます。はなでございます。

とうとう娘も義務教育を終え、高校生になりました(^^)/
不登校中学生、高校生になる ~ 娘の高校受験と農業高校について

息子は中学卒業後は専修学校に進んだので、費用がべらぼうにかかりました(T_T)

が、娘は公立高校なので入学費用はきっと安いに違いない!
と高を括っていたら・・・
私の予想をあっさり上回り、結構なお金が羽を広げて飛んでいきました(T_T)
公立高校の費用を甘く見ておりました、私。

皆さん、公立高校はどれくらいの費用がかかるかご存知ですか?
今日は家計簿代わりに費用を総まとめしたいと思います。

学費に関する費用

項目 費用
入学料 5,650
1学期の諸費 44,850
合計 50,500

1学期の諸費には以下を含む
PTA会費、生徒会費、農業クラブ費(農業高校なので)、部活動後援費、修学旅行積立金、年費。

2、3学期はそれぞれ修学旅行積立金35000円のみ。

つまり、高校に支払うお金は50,500+35,000+35,000で年額合計120,500円。
【注】高校授業料無償化により授業料はタダです。

制服・教材に関する費用

項目 費用
制服(夏冬両方で) 64,320
体操服 14,550
水着 3,570
教科書代 23,000
シューズ代 5,000
絵具その他の教材 7,000
実習服 14,700
合計 132,140

制服は冬はブレザー+スカート+カッターシャツ3枚、夏はスカートと半袖ブラウス2枚を購入。
体操服は、長袖上着、長ズボン、半袖シャツ、半ズボン。半袖シャツのみ2枚購入。
シューズ代は上靴と体育館シューズ。
農業高校なので白衣や作業着などの実習服も必要。
教科書は中学までは無償配布でしたが、高校は自分で買わなければなりません。

通学に関する費用

項目 費用
定期券3か月 11,000
駐輪場代3か月 4,500
合計 15,500

自転車通学の方はこの部分が無料になりますね。

その他お買い物

項目 費用
自転車 35,000
通学用リュック 2,800
パスケース 2,500
モバイルバッテリー 2,000
文房具 3,000
BABY-G 11,000
ランチボックス 1,500
水筒 2,000
合計 59,800

総費用はいくらでしょう?

合計 257,940 円でした。

公立高校ですが、結構な費用じゃないですかΣ(゚Д゚)
私立に比べれば割安感はかなりありますが、それでもまとまったお金を準備する必要がありますね。

では今日はこの辺で(^^)/

▼ついでにお買い物をちょっくら紹介▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です